野生児の寝床

 
 

たとえ凹んでいようとも日々は流れていく・・・・。

  1. 23:29:42
【ネスト】
ここに一杯のワインがある。なんてことはない、我が館から近くのコンビで買ってきた赤ワインだ。
ワインは材料と製造過程によって白と赤に分けられるが、簡単に分別するならば、ワインの風味を構成している味覚が『酸味・甘味』であるものを【白ワイン】とし、これに渋味が加わり【赤ワイン】となる。
とまぁ、こんなことはWebを調べれば容易に分かることだ。俺が議題にしたい事は別にある。
当然ながら、日本では二十歳未満の未成年者の飲酒を禁止している。日本に限らず他の殆どの国で未成年者の飲酒が禁止されている。
しかし、ヨーロッパの一部地方ではその限りではなく、昔ほど頻繁ではないが、未成年者がごく普通にワインを飲んでいる。
「ヨーロッパの人はワインを『水』の様に飲んでいる」と聞いたことはないだろうか?
もし、聞いたことがあるなら少しは思ったはずだ。「なぜ?」っと



【AK・AKANE】
ネスト様、そろそろお時間です。


【ネスト】
もうそんな時間か。それでアランは?


【AK・AKANE】
バトンを探しに向かわれましてからは、以降お帰りになっておりません。


【ネスト】
あいつなら四日は飲まず食わずでも平気だろうからな。しかし、一体どこまで探しに行っているのか・・。


【AK・AKANE】
ネスト様、先ほど館の清掃をしていた所この様なものを見つけたのですが、これは一体なんでしょうか?

【ネスト】
ほう、懐かしいな。それは魔法のランプだよ。


【AK・AKANE】
・・魔法のランプですか?


【ネスト】
そうだ。ランプの縁を三回擦ると中からジンと呼ばれる悪魔か精霊だか良く分からない奴が出てきて、呼び出した者の願いを三つだけ叶えてくれる。
(軽く笑いながら)しかしジンは性格が意地汚く狡賢いので、願いを言う方も頭を使わなくてはならないが(微笑)一度受けた願いはどんな手を使ってでもジンは叶えなくてはならない。

【AK・AKANE】
どんな願い・・でもですか?


【ネスト】
なんだ、気になるのか?(微笑)
文献によれば、ジンはどんな願いでも叶えられたらしい。
まぁこれは俺も疑っていない。不老不死を望む者が居ればそれを与えていたらしい。もっとも、その者は最後の願いを叶えるとジンによって石にされたようだが(笑


【AK・AKANE】
なんだか、とても物騒なもののように思えてきました。


【ネスト】
他にもまだあるぞ。一生遊びつくしても使い切れないほどの金を求めた者は、ジンに金貨一枚を渡されその場で殺されたらしい。まぁ人間欲を持ちすぎると痛い目を見るということだな。


【AK・AKANE】
・・・・ネスト様、このランプいかが致しましょうか?何かの拍子に出てきていただいても困りますし、どこかに厳重に保管しておきますか?


【ネスト】
いや、捨ててくれて構わんよ。遥か昔に俺がジンを呼び出してからは、ランプの中身は“空”だ。


【AK・AKANE】
!!お呼びになったのですか?!・・・一体どんな願いを叶えてもらったのですか?


【ネスト】
知りたいか?(おかしそうに笑う


【AK・AKANE】
あっ、は、はい...(恥ずかしそうに)すこしだけ。


【ネスト】
ふむ(笑)
一つ目は『俺が心身ともに何ら苦痛を感じず“健康”なうちに残りの願いを叶えてくれ」と頼んだ。
ジンは『なんだそんなことか』っと二つ返事で承諾してくれたよ。


【AK・AKANE】
なるほど、考えましたね。


【ネスト】
二つ目は『俺が“若い”うちに最後の願いを叶えてくれ』と頼んだ。これも二つ返事で承諾してくれた。


【AK・AKANE】
はぁ・・?それで三つ目は何をお願いしたのですか?


【ネスト】
それがな。残念なことに未だに三つ目は思いつかないのだよ(とてもおかしそうに笑う


【AK・AKANE】
え?・・・・・・あっ・・・


【ネスト】
流石はAKANE、もう気づいたようだな(苦笑


(・・・・頼む、早く三つ目の願いを言ってくれ・・・)



【AK・AKANE】
ネスト様、今何か声が聞こえた気がしたのですが・・・


【ネスト】
気のせいだ、気にするな。(キッパリ)


【AK・AKANE】
・・・・・・・ネスト様、一つお聞きしてよろしいですか?
今一体、おいくつなのですか?・・・・・


【ネスト】
(悪魔の笑みで)It is what you should not know.
トラックバック (-)     コメント 3
 
 
 
 

ああ、ガルフネッt(ZPZPZP)

それでも更新なさる根性に感涙を禁じえません。
でも、真面目な話。御無理は禁物ですよー
  1. 2007/08/30(木) 08:09:37 |
  2. URL |
  3. 赤金・茜(分別済み) #-
  4. [ 編集]

ガルフネッt(ry だと!!(※あたかも知ってるような振りしてr

ありがとう、本当ちょっとした気遣いでも嬉しさで胸が痛くなる(もちろん良い意味で
いつまでも倒れたままではいられないので
やはりこの日一日をしっかり生きていくしかないorz
  1. 2007/08/30(木) 13:25:04 |
  2. URL |
  3. Aran #-
  4. [ 編集]

あえてマジレスして見るテスト

【ガルフネット】
俗に言う冬の時代以前に刊行されたRPG関連書籍、『ファンタジーRPGクイズ』に登場する女魔術士。
若い娘の姿だが実は齢三百年近く、第一巻『五竜亭の一夜』の当人が出題した問題の回答の中で、その理由を示唆している。
具体的な内容は推して計るべし。

以上。

まあ、恐らく原典は英語圏の国辺りのジョークなのでしょうねー。
  1. 2007/09/15(土) 13:47:43 |
  2. URL |
  3. 赤金・茜 #-
  4. [ 編集]
 
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
彼女ができたZE ★ミ
彼女ができたZE ★ミ
ホームへ
ホーム
思い出は 億千万
思い出は 億千万

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved