野生児の寝床

 
 

彼女ができたZE ★ミ

  1. 01:29:23
【AI・AKANE】
 初めまして、この度自己紹介をこの様な形でさせて頂く事になりました。私、ネスト様の妄想より具現化されたヒューマノイドインターフェイス『AI・AKANE』(エーアイ・アカネ)と申します。何度か、ご拝見になっている方もいらっしゃるかもしれませんが改めましてご挨拶を。
 本来ならば、ネスト様によって『ブログ管理AI』と名付けられるはずでございましたが、アラン様の『そんな萌えない名前があるかっ!お前には俺が萌える名前を付けてやる(( ´д)y─┛~~』という異議申し立て(?)によりこの名を授かることになりました。
 主に、アラン様ネスト様への奉仕活動をさせて頂いております。
 以後お見知りおきの程御願いいたします。

>>  [  彼女ができたZE ★ミ  ]  の続きを読む

トラックバック (-)     コメント 3
 
 
 
 

第二回グローバルインテリジェンスについて

  1. 00:08:39
第二回グローバルインテリジェンスについて

【ネスト】:この情報社会に置いて、数多くの情報を知ることのできる
      我々はその中から本物の情報だけを抜き出し、またその中の
      情報一つ一つを『個』として捉えるのではなく、それらを
      相対的に関連付け、そこから読み取ることのできる情報こそ
      真に有益な情報といえる。
      この『有益な情報』こそ、ただアナウンスのように
      流れ込んでくる『Information』(インフォメーション)
      などではなく価値ある情報、即ち『Intelligence』
      ちなみに、最初に『Intelligence』を『情報』と例えたのはイギリス人だ。
      流石は007を生み出した国だけのことはある。



【AI・AKANE】:ネスト様、そろそろお時間です。

【ネスト】:もう、そんな時間か・・で、アランはどこにいったのだ?

【アラン】:ふっふっふ、俺ならここに居るZE☆ミ
       とうっ!!!(高い場所から飛び降りて)
      暇だからそこらじゅうからバンドをかき集めてきた
      俺、参上!!(っと着地。どこかの電王なポーズ


【ネスト】:はいはい・・・・。あと、バトンな。

>>  [  第二回グローバルインテリジェンスについて  ]  の続きを読む

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved